借地権を有効的に使おう!~借地権の基礎知識~
ロゴ

fudousnn.com

借地権を高く売って新築購入の足しにしよう!

有効的に使うために!

親が亡くなり借地権を相続したけど、活用法が分からないといった方が多くいます。そういった方の為に借地権の基礎知識を紹介していきます。

借地権の種類

  • 旧借地権(賃借権)
  • 新法借地権(賃借権)
  • 地上権(物権)

借地権を有効的に使おう!~借地権の基礎知識~

模型

そもそも借地権とは?

借地権を簡単に説明すると第三者の土地を借りて、自己所有の不動産を建てることが出来る権利のことです。基本的に土地を借りる人のことを借地権者、土地を貸す地主のことを借地権設定者(低地人)と呼びます。

家族

借地権によるトラブル

借地権は「建物は自己所有なのに土地は他人の物」という制約になるため、様々なトラブルを引き起こしてしまっているのが現状です。そのため、借地権の活用方法が分からないといった場合には、売却して現金化することをオススメします。そうすることで中央区で新しい不動産購入の予算を組むことが可能です。

一軒家

借地権を売る時の注意

借地権を売却する際には、地主の許可が必要になるので時間や手間が掛かってしまいます。そのため、借地権売買の専門業者を依頼することをオススメします。そうすることで、売却以外の方法で借地権を活用することも可能です。

まずは相談をしよう!

借地権をどうしたらよいか分からない場合には、専門の業者に相談することをオススメします。すると、借地権の知識がなくても借地権を活用法や流れを丁寧に教えてもらうことができます。

広告募集中